善光寺の初詣にオススメの駐車場は?例年の混雑状況は?

善光寺
スポンサーリンク

日本らしさを感じられる年初めの行事といえば「初詣」ですよね。

長野県にある善光寺の初詣も多くの人で賑わい、駐車場は普段に増して混雑します。

今回は初詣でも人気を集める善光寺の駐車場情報や混雑状況をご紹介します。

通常の土日でも混雑する善光寺ですが、初詣を甘く見てはいけません。

7年に1度行われる御開帳に次いで参拝客が多くなるのがこの初詣の時期です。

では善光寺に初詣に行った際、スムーズに参拝できるための駐車場情報をお教えしますね。

是非ご確認ください。

スポンサーリンク

善光寺の初詣にオススメの駐車場は?

善光寺には5つの公式駐車場がありますが、初詣の時期に停めるのはオススメしません。

というのもかなりの混雑が予想されるからです。

また、普段は善光寺の近くで安くて穴場的な駐車場をオススメしますが、初詣の時期は異なります。

多くの参拝客で賑わっており、人の間をすり抜けるように駐車場にアクセスするのも大変ですし、交通規制も行われます。

そんな大混雑の初詣時期はちょっと善光寺から離れた場所に駐車するのがオススメです。

また、善光寺のある長野県は初詣シーズンに雪が降ることがあります。

小さな駐車場のある裏路地などは雪かきが万全でないこともあるので、大通りに面していて満車の心配の少ない大型駐車場を利用するのがオススメです。

中でも特にご紹介したいのが以下の2つの駐車場です。

長電権堂パーキング

画像:https://ja.foursquare.com/v/%E9%95%B7%E9%9B%BB%E6%A8%A9%E5%A0%82%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0/4e4b4122483bb8f059908be1

権堂駅前にある大型駐車場です。

「長野グランドシネマズ」がすぐ近くにあり、ちょっとした買い物にも便利です。

善光寺公式駐車場が2時間500円なのに対し、やや高めな料金設定です。

また、日中の最大料金設定はありません。

しかし、比較的大きめな道路に入り口が面していること、台数が多いこと、そして何より善光寺まで徒歩約15分と歩きやすい距離なのが魅力です。

駐車場から善光寺までの道なりには参道もあり、初詣の厳かながらもお祭りのようなわくわくした雰囲気を堪能できます。

台数:587台
料金:6:00~24:00 60分300円(入庫後20分無料)以降30分100円、0:00~6:00 一律500円
住所:長野県長野市権堂町2201
善光寺までの所要時間:徒歩約15分

トイーゴパーキング

画像:https://rubese.net/gurucomi001/?id=326356

善光寺の最寄り駅、善光寺下駅から2つ離れた市役所前駅を最寄り駅とする大型駐車場です。

大通りに面しており、わかりやすい立体駐車場になっています。

善光寺までは徒歩約20分です。

公共交通機関を使うのも混雑している時期なので、体力に自信のある方は歩いてしまったほうが早いです。

途中から参道に入るので観光気分もたっぷり味わえますよ。

台数: 430台
料金: 1時間200円 ※最大料金 8:00~0:00 800円、0:00~8:00 400円
住所:長野市問御所町1170-17
善光寺までの所要時間:徒歩約20分

善光寺の初詣の混雑状況は?

善光寺の初詣は約50万人の人が訪れ大賑わいを見せます。

初詣限定の御朱印を求める方も多く、厳かな雰囲気の中にも大変な混雑になります。

最も混むのはやはり元旦で、山門から本堂まで1時間~3時間程度はかかります。

また、善光寺には「二年参り」というものがあり、大みそかの夜から元旦の0時にかけて参拝することを指します。

この二年参り限定の御朱印も人気があり、善光寺の初詣は大みそかから多くの人が訪れます。

では、そんな初詣の混雑を体感した方々の声をご紹介します。

善光寺の初詣の混雑を避ける方法は?

画像:https://www.nagano-cvb.or.jp/modules/feature/00020

善光寺の初詣の混雑を避けるのに最も効果的なのは元旦や三が日を避けることです。

どうしても元日に行きたい場合は二年参りが落ち着く午前2時~8時、さらに日中の参拝が落ち着く16時以降ならば若干落ち着く感じになります。

また、三が日の日中は混雑するので夕方15時以降になると比較的落ち着いてきます。

三が日以降、土日は混みますが平日は比較的落ち着いて参拝することができます。

ただし仕事始めの日は企業が初詣に来ることがあり、やや混雑するので注意してください。

善光寺初詣のアクセス情報!

画像:https://www.nagano-cvb.or.jp/modules/feature/00005

では最後に善光寺へのアクセス情報をご紹介します。

なお、初詣のシーズンは交通規制が行われます。

例年、12月31日23時~1日3時まで、さらに1日~4日の9時~16時までが善光寺周辺道路で一方通行などの規制が行われるので注意してください。

東京方面より中央自動車道の「岡谷JCT」、長野自動車道「更埴JCT」を経由し上信越自動車道「長野IC」まで行きます。

または関越自動車道「藤岡JCT」経由で上信越自動車道「長野IC」までアクセスしてください。

長野ICから善光寺までは通常時、車で約40分です。

名古屋・大阪方面からは名神高速道路「小牧JCT」から中央自動車道の「岡谷JCT」、長野自動車道「更埴JCT」を経由し、上信越自動車道「長野IC」に出ます。

新潟・北陸方面からは北陸自動車道「上越JCT」より上信越自動車道「須坂長野東IC」に出て、約40分で善光寺にアクセスできます。

公共交通機関

東京方面からはJR東京駅より北陸新幹線でJR長野駅まで行きます。

名古屋・大阪方面からはJR新大阪駅より東海道新幹線でJR名古屋駅へ、そして中央線特急シナノを使いJR長野駅に出てください。

新潟・北陸方面からはJR金沢駅から北陸新幹線を使い、JR長野駅にアクセスしてください。

JR長野駅から善光寺までは善行寺口バスロータリーの「1番のりば(善光寺方面行き)」より出る路線バスを利用してください。

長野駅から善光寺大門までは約15分かかり、運賃は大人150円です。

善光寺大門で下車後、善行寺本堂までは通常時、徒歩約5分です。

まとめ

善光寺の初詣シーズンの駐車場や混雑状況をご紹介しました。

かなりの混雑が見られる初詣ですが、普段の混雑と異なり、なぜか初詣の混雑は許せるという方が多いのが日本人の特徴。

殺伐とした雰囲気はあまりないのであえて混雑を楽しむという方も多いようです。

ぜひ駐車場はスムーズに見つけて、1年に1度しか味わえない初詣の雰囲気を思いっきり楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました