松本市でオススメのおしゃれな古民家ランチのお店5選!

ランチ
スポンサーリンク

松本市にはおしゃれな古民家をレストランやカフェにしたお店がたくさんあります。

今回はそんな松本市にある古民家で美味しいランチをいただけるお店をご紹介します。

お店の外観からオシャレな雰囲気を楽しめる古民家レストラン。

ちょっと贅沢な、そしてちょっと懐かしい不思議な気分と共に素敵なランチタイムを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

松本市でオススメの古民家ランチのお店5選!

それでは松本市にあるランチがいただける古民家カフェやレストランをご紹介します。

素敵なお店ばかりですのでぜひ足を運んでみてくださいね。

bio cafe COUDO(ビオ カフェ クド)

※画像はイメージです。

ニットデザイナーとフォトグラファーというおしゃれな方々が作り上げる古民家カフェです。

こちらのお店にはハンモックやブランコもあり、隠れ家で過ごすようなチルアウトな空間が楽しめます。

ランチはお店にあるお手製の窯で作り上げるピザが人気メニューです。

さらにサラダとスープがセットになっており、美味しいランチを思いっきり楽しめます。

また、玄米と豆乳を使ったドーナツも人気でもっちりサクサクとした美味しいドーナツを味わえます。

店名:bio cafe COUDO(ビオ カフェ クド)
住所:長野県松本市中川7768
電話番号:0263-75-8279
定休日:月~木 ※不定休
営業時間:11:00-16:00
アクセス:松本駅から車で約30分
ランチ平均予算:~2,000円

口コミ

幹線道路から入った一本道の先の田舎の日常空間に広めの駐車場が現れどこかジブリの世界観を思わせる建物が目に入ります。
入り口は駐車場から一本道を回り込んだところ。ねこちゃんのお迎えアリ。
暖簾をくぐるとしっとりしたエントランスを少し歩きいよいよ店舗入り口です。
靴を脱いで並べられたスリッパに履き替えガラスの引き戸を開けるとそこには素敵空間が広がっていました!!'(*゚▽゚*)’・♡
オープンアタックさせていただいたのでいろいろ観察することができましたがどのお席も素敵!!私たちは一番奥のお席でした。
注文はスマホで…。。
ピザとドリンク、デザートにドーナツを一個シェアするために注文。
電話予約してあったので最初に前菜盛り合わせとスープがいただけましたが見目麗しく美味しい。(๑´ڡ`๑)
ピザは二種類を時間差で焼き立て熱々で持ってきていただけましたが夏野菜のピザが意外なものが乗っていて美味しかったです。
注文したドーナツが手違いで完売になってしまったということで違う種類のドーナツを選び直しましたがどれも美味しそうで迷いました。店内でいただいたものとテイクアウトでいただいたものどちらもかなりのボリュームでもちろん美味しかったです。
また季節を変えて違うお席で違ったドーナツをいただいてみたいなぁ。。。
何度も通いたくなるステキなお店です♡

古民家をリノベーションし、落ち着いた居心地の良い食空間に仕上げています。クラシックなスピーカーからカンツォーネが流れる店内は時間が穏やかにゆっくり過ぎます。
写真家の店主が、自家製石窯で1枚1枚丁寧に焼き上げるピッツァは目にも美しく、どれも生地の食感と素材を活かしたシンプルな味わいで食べ飽きません。
前日以前の予約で前菜とスープを付けてくれるので予約して行かれるのがおすすめです。

いわゆる古民家カフェのジャンルですが、一味違います。楽しいですよ。
前日までの予約おすすめです。
メニューはテーブル席にあるQRコードからスマホで注文でき、支払いも確認できるので、便利です。
駐車場10台。
各種決済可能。

古民家カフェ やまぼし

※画像はイメージです。

築150年の歴史ある生家の一部を改築し、古民家カフェとしてオープンしたお店です。

こちらはスープカレーやチキン南蛮、ガパオライスなど地元の野菜をふんだんに使った料理を楽しめます。

また、優しい甘みの焼菓子などもいただけます。

店内は落ち着いた雰囲気になっており、アンティーク家具や歴史を感じる道具などが揃っています。

料理が届くまでの間もゆっくりとワクワクした気分を味わえるお店になっています。

なお、営業日が定まっていないので、確実に営業時間に来店したい場合は事前に問い合わせをすることをオススメします。

店名:古民家カフェ やまぼし
住所:長野県松本市会田315
電話番号:090-4461-1655
定休日:要問合せ
営業時間:要問合せ
アクセス:明科駅から車で約13分、松本駅から車で約35分
ランチ平均予算:~2,000円

口コミ

善光寺街道沿いにある古民家カフェです。サービス精神満載なご主人と研究熱心な奥様?が二人三脚で営業されているため来店前の事前確認は必須。お料理は抜群ですがなによりお二人の声がけが絶妙でそちらが楽しみになってきたかも。

ランチでの利用です。
広い一軒家のお店です。
青い空と風が気持ちいい。
初夏の日差しが強い日でしたが
お店の中は涼しい。
壁際の棚は本でいっぱいでした。
ランチは数種類のメニューから
メインを選びます。
私は、チキン南蛮にしましたが
お肉が柔らかで、しつこくないタレと
タルタルで、とっても美味しかった。
ご飯とかぼちゃのスープ
サラダとベトナム揚げ春巻き
肉じゃが、キッシュ等々、
ワンプレートでボリュームもあり、
どれも美味しかったです。
緑の看板を目印に
大きな車は駐車場が少し難しいかも。

営業日が少ないのでインスタで確認する必要がありますが、ここはわざわざ行く価値があると思います。奥様は宮崎県のご出身とのことで、チキン南蛮もランチで出していますが、タルタルソースが優しい味で(玉ねぎがキツくない)本当に美味しかったです。ご主人もソフトな対応で、気持ちよく食事が出来ました。

cafe chiiann(カフェ チーアン)

※画像はイメージです。

蔵造りの建物が並ぶ人気の観光エリア「中町通り」にある古民家カフェです。

路地の奥まった場所にお店があり、まるで隠れ家のようなカフェになっています。

建物は明治時代に蔵として使用されており、信州の家具職人がリノベーションを手掛けています。

落ち着いたオシャレな雰囲気の中でキッシュプレートやパスタなどを味わえます。

また、焼菓子やカステラも人気です。

店名:cafe chiiann(カフェ チーアン)
住所:長野県松本市中央3-2-13
電話番号:0263-35-7553
定休日:木曜日・不定休
営業時間:10:00-18:00
アクセス:松本駅から徒歩約12分
ランチ平均予算:~1,000円

口コミ

朝から営業しているカフェ。宿を出て街を散策している時に利用出来るのはとても良い。そのうえ隠れ家のように場所が分かりにくいのも楽しい。ハンドドリップの珈琲、白桃烏龍茶、どちらも美味しかったです。店内にあるちょっとした雑貨が購入出来るのも良いですね。

中町通りの細い路地にひっそりと佇むカフェ。
店内は2人がけのテーブルが3卓と、カウンター数席。
民藝のエスプリ漂うアーコールチェアや、キッチュな雑貨に癒やされます。
ランチを控えていたのでドリンクのみにするつもりでしたが、レモンケーキをメニューに見つけてしまったなら注文せずにはいられません。
熊本の麻こころ茶屋さんのチャイが松本で飲めるなんて、これまた感激です。
連れはりんごジュースを注文。
松本で驚いたことのひとつが、飲食店ではかなりの確率でりんごジュースがオンメニューされていること!
さすが、りんごの産地です🍎

明治時代の蔵を改装したカフェ。細い路地裏にあり、そこを辿るだけでワクワク感が増す。まるで猫にでもなった気分だ。
袋小路の途中、そこが元蔵だとはわからないほどお洒落な外観。オリーブ色の扉が迎える。
お茶や珈琲、素朴なドルチェ。カステラは絶品で、ここへ来たならぜひ頼みたい。このお店の手作りだ。気取らない雰囲気、落ち着いた時間。表の喧騒から隔絶される。ほっと一息つきたい時に立ち寄りたい。
なお、店内は席数が少ないため、入れない可能性もある。

ドマノマ

※画像はイメージです。

住宅街の中にひっそりと佇むイタリアンのお店です。

こちらは築100年の古民家をリノベーションしており、ほっとするような懐かしさを感じることができます。

ランチはパスタをメインにパン・サラダ・ドリンクバーをセットにしたランチメニューや魚介か肉料理をメインとしたセットを選ぶことができます。

また、サーロインステーキセットやフルコースランチもあり、ちょっと贅沢をしたい時にピッタリです。

なお、こちらのお店は個室があるので小さなお子様連れの方も安心してランチタイムを楽しむことができます。

店名:ドマノマ
住所:長野県松本市寿北6-11-1
電話番号:0263-85-7337
定休日:月曜日
営業時間:11:30-15:00 18:00-23:00
アクセス:平田駅から徒歩約22分
ランチ平均予算:1,000円~2,000円

口コミ

お昼時に予約なしでおじゃましました。満席でにぎわっていました。
古民家を改装したお店は、照明の落とし加減もあって、薄暗い感じでした。がこれがまたよかったです。
ランチのAとBしかないとのことで、Aセットをお願いしましたが、Bセットは、ぐい飲みに入ったスイーツがいくつか供されるとのこと😋
これには食指が動きましたが、初めてのお店だったので、とりあえずはAセットと我慢しました。
お昼の時間でも、グラスワインの提供があると嬉しいと感じました。入り口にはワイン空き瓶がオブジェのように並んでいたものですから。
ミソ風味のパスタを食べましたが、大変おいしくて他の種類も食べてみたくなりました。
駐車場は、他の店舗との共用でしょうか。
お店までの間にハーブ畑があって、はながさく季節は観ながら入店、退店ができるのもおしゃれでした。

女子会、ママ友会にオススメです。
予約必須なぐらいの人気店です。
リーズナブルで、雰囲気があって良いです。
ランチDコースを頂きました。2300円。
前菜、サラダ、パン、ドリンクバー、
メインパスタ、ぐい呑みドルチェがセットです。
前菜の馬刺し、タコのマリネが特に
美味しかったです。
今まで馬刺しを美味しいと思ったことは
なかったのですが、ここのは美味しいです。
これだけを単品で食べたいぐらいです。
メインのパスタは秋茄子とトマトのパスタ。
どこのお店よりも、出来立てを熱く
提供されて、とっても良かったです。
味も美味しかったです。
ぐい呑みドルチェは、モカソルベ、
シュークリーム、プリンなどでしたが、
どれもこれも少しずつ味わうことができて
良かったです。
各テーブルの電球が低くあって、
立ち上がるたびに頭があたりました。
古民家風なら味がある感じではあるような…

いつもお世話になってます!毎回期待を裏切らない味でまたリピートします!
いつも写真を撮り忘れてしまいこれしかなくすみません。 混んでいる時は大変そうですが、ゆっくりと過ごせる雰囲気です。

ヒカリヤニシ

※画像はイメージです。

120年以上の歴史を持ち、歴史的建築物として知られる名門商家「光屋」をリノベーションしたのが「ヒカリヤ ニシ」です。

漆喰の蔵造りになっており、歴史と上品さを感じることができます。

ヒカリヤ ニシはナチュレフレンチを扱っており、マクロビオティックに基づいた料理を味わうことができます。

日本の美意識の中に西洋文化を加え、地産地消を基本した美味しいフレンチを味わうことができます。

なお、こちらの建物には「ヒカリヤ ヒガシ」もあり、ヒカリヤ ヒガシはこだわりの和食をいただくことができます。

店名:ヒカリヤ ニシ
住所:長野県松本市大手4-7-14
電話番号:0263-38-0186
定休日:水曜日
営業時間:11:30~14:30、18:00~22:00
アクセス:松本駅から徒歩約15分
ランチ平均予算:5,000円~5,999円

口コミ

松本で素晴らしいフレンチに出会えました。コロナ前までの地産地消への拘りを脱し、「美味しい」と言う声を第一に考えることにされたそうです。古典も取り入れた繊細な新感覚のお料理はコスパが高いです。古民家を改築した店内はとても雰囲気があります。ペアリングも素晴らしい素敵なレストラン。

感動の一言!ノンアルコールのワインも頂きましたがこれがまた美味しい!食べる前の写真より、食べてるときの料理の写真の方がいろんな工夫や隠し技の発見があって楽しめる分、食べる前の写真では伝えきれないのがすごく残念。ランチのコースだけでこんなに満足したのは何年ぶりだろう。東京でものこのクオリティーはなかなかないと思う。

ツアーの昼食をここで頂きました❗
土蔵の二階は、落ち着いた雰囲気で満たされていました。
メニュー表もおしゃれ✨👗👠
素材を生かしたお料理の数々、味わっていただきました💝

まとめ

松本市にあるランチを食べられる古民家レストランや古民家カフェをご紹介しました。

私たち日本人は不思議と古民家に心惹かれますよね。

昔の建築物に馴染みがなくともなぜか心がほっとする古民家。

そんな特別な空間でランチタイムを過ごせるのはとても贅沢な時間です。

ぜひ素敵な古民家で美味しくこだわりのランチを楽しんでくださいね。

その他で人気の松本市にあるオススメランチ店!

ここまで松本市にある古民家カフェやレストランについて詳しく紹介してきましたが、松本市にはまだまだ多くのオススメしたいランチのお店が数多くあります。

そこで、ここでは紹介することができなかったオススメのランチ店を目的ごとに紹介していきます。

気になるところをチェックしていただき、ランチ選びの参考にしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました