【国宝】旧開智学校校舎の入館料は?アクセス方法は駐車場情報を教えて!

国宝
スポンサーリンク

画像:http://matsu-haku.com/kaichi/info

旧開智学校校舎の口コミ情報!実はアニメのモデルになっている?

文明開化の趣きを感じさせる建造物「旧開智学校校舎」をご存知でしょうか。

今回は国宝であるこの旧開智学校校舎を見学するための料金やアクセス情報、口コミと共に、モデルとなったと言われているアニメについてもご紹介します。

かつてこの地で授業が行われていたとはなんと贅沢な!と思ってしまうほど立派な建物が魅力です。

ぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

旧開智学校校舎の基本情報

画像:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E9%96%8B%E6%99%BA%E5%AD%A6%E6%A0%A1

旧開智学校校舎は明治初期に作られた学校です。

まだ学校教育にそれほど力が入れられていない時代に作られた学校ですが、非常に完成度が高く、近代教育の黎明期を表す校舎として高く評価されています。

擬似風建築という和風とも洋風ともとれない独特の建築方式で作られており、特に正面の車寄せ部分に擬似風建築の見事さが詰まっており、八角の太鼓楼とアーチの窓が圧巻です。

そして二人のエンジェルが掲げている「開智学校」と書かれた旗が見えるのも特徴です。

旧開智学校校舎は1961年より国の重要文化財に指定されています。

そして2019年には国宝に指定され、近代の学校建築としては初の国宝となっています。

旧開智学校校舎は当時使用されていた姿のまま残されているので、見学する際は靴を脱いで見学することになります。

また、エレベーターなどはなく階段を利用することになります。

住所:長野県松本市開智2-4-12
電話番号:0263-32-5725
公式URL:http://matsu-haku.com/kaichi/
営業時間:9:00-17:00(入館は16:30まで)
定休日:3月~11月 第3月曜日(休日の場合は翌日)
12月~2月 月曜日(休日の場合は翌日)
12月29日~1月3日
入館料:大人(高校生以上)400円、小人(中学生以下)200円
※団体(20名以上)の場合、大人300円、小人150円
※障害者及び介護者1名は無料

旧開智学校校舎へのアクセス方法

画像:http://walking-matsumoto.net/sightseeing/tourist-attractions/kukaichi-school

旧開智学校校舎へのアクセス方法は車と公共交通機関を利用する方法があります。

車を利用する場合、長野自動車道「松本IC」より約15分進むと旧開智学校校舎が見えてきます。

公共交通機関

公共交通機関を利用する場合、まずJR中央本線の「松本駅」にアクセスしてください。

そこで「松本駅お城口」停留所よりバス「タウンスニーカー北コース」に乗り、「旧開智学校」で下車します。

旧開智学校停留所より徒歩1分です。

また、北市内線「蟻ヶ崎高校前」を利用し徒歩5分でもアクセスすることができます。

その他、周辺の観光スポットである「松本城」からも徒歩10分ほどで到着します。

旧開智学校校舎周辺の駐車場情報

画像:http://matsu-haku.com/kaichi/info

無料駐車場

旧開智学校校舎には無料駐車場があります。

無料で停められる台数は20台程度なので旧開智学校校舎観覧中以外の駐車は禁じられています。

また、予約することはできないので注意してしてください。

有料駐車場

旧開智学校校舎の無料駐車場は台数が限られているため、満車の場合は周辺の有料駐車場を利用してください。

ザ・パーク松本城北
住所:長野県松本市開智1丁目2
料金:9:00~19:00 月~金 30分100円 土日祝 20分100円
19:00~翌9:00 全日 60分100円
※最大料金 全日 19:00~翌9:00 300円、月~金 24時間ごと 600円
駐車台数:5台
営業時間:24時間
クレジットカード:利用不可
タイムズ松本開智
住所:長野県松本市開智1丁目2
料金:0:00~24:00 月~金 60分220円 土日祝 60分220円
※最大料金 月~金 1日550円、土日祝 1日880円
駐車台数:7台
営業時間:24時間
クレジットカード:利用可
リパーク松本城西2丁目第2
住所:長野県松本市城西2丁目2-18
料金:8:00~20:00 全日 15分100円
20:00~翌8:00 全日 60分100円
※最大料金 月~金 入庫当日24時まで600円
駐車台数:27台
営業時間:24時間
クレジットカード:利用可

旧開智学校校舎の口コミ情報

画像:http://walking-matsumoto.net/sightseeing/tourist-attractions/kukaichi-school

旧開智学校校舎を見学しようか悩んでいる方に参考になる口コミ情報をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

とてもキレイな建物です。

西洋と和のコラボ?と感じます。

建物内も明治時代の懐かしさでいっぱい。

最近国宝になりお城とセットで歩けます

引用:https://www.jalan.net/kankou/spt_20202ae2180158722/kuchikomi/0005138637/?screenId=OUW2202

和と洋の建物がとてもきれいです。

そして色も鮮やかで白壁がキレイ。

建物内は廊下もピカピカでじっくり見学すると1時間くらいは過ぎてしまいます

引用:https://www.jalan.net/kankou/spt_20202ae2180158722/kuchikomi/0005120463/?screenId=OUW2202

松本城から北に10分程度のところに旧開智学校があります。

めでたく国宝指定されたばかりの旧開智学校ですが、中は当時の学校資料の宝庫です。

明治時代の建物ですが、なんと昭和の戦後まで90年間使用され続けたとのこと。

松本の方々の古いものも大事にする気質には脱帽です。

引用:https://www.jalan.net/kankou/spt_20202ae2180158722/kuchikomi/0005113990/?screenId=OUW2202

旧開智学校校舎はアニメのモデルになっている?

画像:http://orange-anime.com/

旧開智学校校舎のある松本市周辺はアニメのモデルとしても多く使用されている場所です。

おねがいティーチャー」や「orange」が周辺をモデルとして使用しています。

旧開智学校校舎そのものがモデルになっているとは言い切れませんが、聖地巡礼をする方も多く人気スポットとなっています。

まとめ

旧開智学校校舎についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

旧開智学校校舎のすぐ近くには松本城があります。

様々な時代のとても貴重な建造物を見ることができるエリアとなっているので、ぜひ日本の歴史を感じながら観光してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました