長野県松本市でオススメの穴場観光スポット6選を紹介!

観光スポット
スポンサーリンク

松本市には松本城など有名な観光スポットが多いですよね。

しかし有名なスポットは混雑するし、もう1回見てしまったし、とお悩みの方にぜひ見ていただきたい松本市の穴場観光スポットをご紹介します。

穴場観光スポットと言ってもしっかりと見どころたっぷりな場所を集めました。

ぜひ松本市のより奥深い魅力に触れてみてくださいね。

スポンサーリンク

長野県松本市でオススメの穴場観光スポット6選!

それでは松本市の穴場観光スポットをご紹介します。

中町通り

松本市が松本城の城下町として栄えていたころの名残を感じさせてくれるのが「中町通り」です。

中町通りは蔵造りの建物が残る風情豊かなエリアです。

エリアは決して広くありませんが、コンパクトにまとまっているので観光しやすいのもポイントです。

かつては呉服問屋や酒造業のお店などが集まっていましたが、現在は工芸品や民芸品のお店が軒を連ねています。

さらに4月から12月の土曜日は「蔵の朝市」を開催しており、人気のお店は10分ほどで売り切れてしまうことから「日本一短い朝市」とも呼ばれるほど人気を集めています。

住所:長野県松本市中央
お問い合わせ:0263-36-1421(中町商店街振興組合)
料金:お店によって異なる
駐車場:有り ※エリア内にコインパーキング複数あり
公式ホームページ:https://nakamachi.org/
天気予報:https://tenki.jp/forecast/3/23/4820/20202/

いい口コミ

町の風情が旅に来た心を躍らせます。
古い街の中に新しい感性のお店もあり、何のお店だろうと覗きながら歩きます。
休憩所もありゆっくり歩けます。

町全体が昔ながらの通りになっていてワクワクしました。通りのお店は現代的でもありレトロ感もありで見るのも買うのも楽しませてもらいました。

城下町らしい土蔵造りの建物が建ち並ぶ街並みですが、その中にはスイーツのお店が沢山あります。プリン専門店やさつま芋専門店やソフトクリーム店、バームクーヘンのお店など…
どのお店もSNS映え間違いなしです。
食べ歩きしながら通りを楽しめるので松本城にお越しの際はぜひ中町通りも散策してみてください。

弘法山古墳

美しい桜が咲き誇ることで知られる前方後方墳です。

東日本最大規模の大きさを誇り、約4,000本の桜が古墳を覆うように植えられています。

弘法山古墳は標高650mの丘のような弘法山の山頂にあります。

手軽にアクセスすることができ、桜のシーズン以外にもピクニックなどを楽しむ方も良く訪れています。

また、例年春には桜まつりが行われ、満開の桜の中音楽祭も行われています。

さらに夜には桜がライトアップされ、歴史的な場所で幻想的な美しさを見ることができます。

住所:長野県松本市中山1073
お問い合わせ:0263-34-3292(松本市市役所教育部文化財課)
料金:無料
駐車場:有り
公式ホームページ:https://visitmatsumoto.com/spot/koboyama-kofun/
天気予報:https://tenki.jp/forecast/3/23/4820/20202/

いい口コミ

現在、まだ蕾も見られたので8分咲きと言う感じでした。桜が美しく、圧倒されました。弘法山古墳、山一つが桜に覆われています。遠くに雪の残った山々が見えるのも素晴らしかったです。
桜開花時の駐車は出来ないようなのでご注意ください。警備の方々が立って案内されていました。(お疲れ様です!)

楽しそうなお店、民芸品や飲食店が並んでいました。
時間がなかったのであまりあちこちは行けませんでしたが
一件foujitaにとてもよく似た店主さんの店はお値段もお安くて
かわいい陶器がたくさん並んでいました、豆皿と魔除けを購入しました

とても感じの良い、沢山の蔵が並ぶ、洗練された通り。ランチに、デサートに、と、こなし切れ無い程の飲食店や、オシャレな小売店が有ります。パーキングも真ん中辺りに。ただ、交通量、かなり有り、気を付けてください。ちなみに、私は美味しいお蕎麦のランチの後、プリン屋さんで、プレインのタイプのプリンに、紅茶をいただきましたが、今までで一番美味しいプリン、又紅茶は、上に泡だった、格別な物で、大満足。コーヒーの良い匂いに誘われて入ったお店では、素材を生かした、こだわりの、ブルーベリージャムを買いました。3日間、滞在中、3回程、行きました。近くに色々あるので、此処を毎日、通って、お散歩が出来ると、言う訳です。絶対お勧めです。

弘長寺

※画像はイメージです。

「信濃あじさい寺」の名でも知られるのが「弘長寺」です。

こちらは真言宗智山派のお寺で信州筑摩三十三ヶ所観音霊場十四番札所としても知られています。

昭和55年から檀家の方々のご奉仕によりあじさい庭園が造られ、現在では90種類、約1,000株の美しいあじさいが咲き誇るお寺になっています。

それぞれのあじさいにはしっかりと品種がわかるよう札が立てられており、珍しいあじさいを楽しむこともできます。

住所:長野県松本市寿小赤2004
お問い合わせ:0263-57-2961
料金:無料
駐車場:有り
公式ホームページ:https://visitmatsumoto.com/spot/%E5%BC%98%E9%95%B7%E5%AF%BA/
天気予報:https://tenki.jp/forecast/3/23/4820/20202/

いい口コミ

あじさいを見に行きました。それほど広くない境内周辺に、数多くの種類のあじさいが、びっしり植えられています。あじさいに看板が着いていますので、どんな種類かよくわかります。
なんとも素晴らしい景観でした。一度は訪問する価値があると思います。

お参りしたあと、無料でお庭を拝見できます。
丁寧にお手入れされた見たことない紫陽花がたくさんあり、ひとつひとつ見て回るのがとても楽しかったです。
晴れた暑い日に行きましたが、木陰もあくさんあり、気持ち良かったです。
新しく植えられたであろう、まだ花をつけていない木もあったのて、毎年訪れて成長を楽しみたいです。

色んな場所に紫陽花を見に行っていますが、弘長寺の紫陽花が一番好きです。
種類も多く、きれいに育てられていて、狭くアップダウンの道で雨の後は滑りそうになりますが、順路通りに皆さん歩かれていて、なぜか見に来られる皆さんのマナーが良く、ゆっくり写真を撮っていても、お互いに譲り合ったりしていて気持ちがいいです。
又駐車場の手前には「百瀬さんのブルーベリー」の畑があり、大粒で甘いブルーベリーと苗木の販売をされていて、それを買いたい!がために紫陽花を見に行く!と言ってもいいぐらい美味しく、ご夫妻の感じが良くて毎年行っています。

乗鞍高原一の瀬園地

中部山岳国立公園に位置する「乗鞍高原」は松本市の観光地の中でも自然豊かなエリアです。

乗鞍高原は善五郎滝や水芭蕉の群生地など多くの見どころがありますが、「一ノ瀬園地」は美しい自然を堪能できるスポットとして人気を集めています。

一ノ瀬園地は標高1,500mの高さに位置し、新緑の季節から紅葉のシーズンまで四季折々の美しい風景を楽しむことができます。

その中でも特に季節限定の穴場的スポットが一ノ瀬園地にある「大カエデ」と呼ばれる大きなカエデです。

乗鞍岳の展望スポットとしても知られており、紅葉シーズンになると絶景を楽しむことができます。

住所:長野県松本市安曇鈴蘭
お問い合わせ:0263-93-2147(のりくら高原観光案内所)
料金:無料
駐車場:有り 400台
参考サイト:https://shinshu-style.com/matsumoto-region/city-matsumoto/nn101/
天気予報:https://tenki.jp/forecast/3/23/4820/20202/

いい口コミ

日曜日の午後ともあって、人はまばらでしたが天気が良く生の匂いがして白樺とそして湿原と最高の場所でした。木造も整備してありまた砂利道も整備してあるずっとその中にいたい気持ちでおりました。最高の場所です。

訪れた時は、レンゲツツジの開花時期より少し遅かった様です。満開だったら、もっと凄いんだろうなぁ~と想像しただけでワクワクしました。また機会が有ったら見てみたい所でした。

毎年訪れる乗鞍高原、乗鞍岳のふもとに広がる高原に、ゆっくり散策できる一ノ瀬園地があります。そこに広がる秋は色とりどりの紅葉が見られます。周りには白い色の温泉宿も多くあり、観光には最適な場所です。一度は訪れてもいいお進めの場所です。

深志神社

学問の神様と武の神様を祀っており、松本市の人々から愛されてきたのが「深志神社」です。

「天神様」の名で親しまれる深志神社は様々なお祭りや祭事が行われています。

特に永年7月24日・25日に行われる「天神祭り」は夏の到来を告げるお祭りとして知られ、神輿が曳かれ賑わいを見せます。

松本駅からは徒歩約14分とアクセスしやすく、心穏やかに厳かな神社を参拝することができます。

住所:長野県松本市深志三丁目7番43号
お問い合わせ:0263-32-1214
料金:無料
駐車場:有り 約70台
公式ホームページ:https://www.fukashi-tenjin.or.jp/
天気予報:https://tenki.jp/forecast/3/23/4820/20202/

いい口コミ

まつもと割を利用した松本への小旅行で、真っ先に参拝させていただきました。
とても明るくて、カラフルな神社で、元気をいただきました。
学問の神様と言われる菅原道真を祀っているとのことで、学生さんと思われる若い人が、祈っている姿を何人も見かけました。頑張って!
御朱印をいただいたのですが、御朱印や御守を立てて写真が撮れる撮影用「台」が、神社内で自由に利用出来るにようになっており、早速利用させていただきました。(^o^)

長野県JR松本駅から東方向へ徒歩15分ほど、まつもと市民芸術館を右に入った市街地の真っただ中の処にある神社
入場は無料です、境内はそれ程広くありませんが、平日だった為か落ち着いた雰囲気でしたが、社殿は立派でした。
本殿は天満宮の様で、境内には若い頃の菅原道真公の像がありました。

松本駅から近くはないが、徒歩で行ける範囲内にある神社。徒歩15分程度でした。
菅原道真公を祀っているようで、境内にはピカピカの像がありました☺️
朝の9時前に伺いましたが、御朱印を書いていただきました!ありがとうございました🙇‍♂️

あがたの森公園

※画像はイメージです。

「白線流し」や朝の連続テレビ小説「おひさま」などのロケ地として使われたことがあるのが「あがたの森公園」です。

広い芝生広場や遊具、日本庭園のような池などがあり、松本市の方々から親しまれています。

さらに園内には重要文化財にも指定されている「旧制松本高校校舎本館」があり、今は文化会館と図書館として使用されています。

住所:長野県松本市県3丁目1-1
料金:無料
駐車場:有り 80台
参考サイト:https://visitmatsumoto.com/spot/agatanomori_park/
天気予報:https://tenki.jp/forecast/3/23/4820/20202/

いい口コミ

松本市イオンモールから10分ほどの距離にある公園です。
敷地内はかなり広いです。
駐車場が無料なので、休みの日はいつも満車。
皆が動き出していない朝早く停めておくといいでしょう。
芝生があったり池があったりグラウンドがあったりで、ゆっくり過ごすことができます。

2022/6/9訪問。
訪問する予定ではなく、別の目的地へ向かって歩いていると、
突然古風な建物が現れ、それが公園だったので驚きました!
中に入ると綺麗で広く、池や東屋もあり、
のんびり出来そうな良い公園でした。

松本市の市街地の東側にある、入場無料の公園です。
車の場合は駐車場あります。松本駅からだと、歩くには若干遠いですがバスで行くこともできます。
池の周囲は散歩するにはいいですし生き物もいて癒やされました。
行ったときはまだ寒さが残る3月でしたが、シートを広げてお弁当を食べている人もチラホラいました。
敷地内には旧制高等学校記念館があり、そちらは入場料かかります。歴史があり甲子園でもおなじみの、松商学園高校も近くにあります。

まとめ

松本市の穴場的観光スポットをご紹介させていただきました。

四季折々の美しさを楽しめるスポットが多いのも長野県ならではの魅力です。

松本市の王道観光地とは少し違うかもしれませんが、どこも魅力的な場所ばかりですのでぜひ足を運んでみてくださいね。

その他にある松本市でオススメの観光スポットまとめ!

ここまで松本市にある穴場観光スポットについて詳しくまとめてきましたが、松本市にはまだまだ多くのオススメしたい観光スポットがあります。

そこで、ここでは紹介することができなかった松本市の観光スポットをまとめてみました。

ぜひ参考にしていただき、行ってみたい観光地を探してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました