温泉が近くにある長野県で人気のキャンプ場6選!疲れを取ろう!

キャンプ場
スポンサーリンク

大自然を満喫できるキャンプはとても素敵ですが、ゆっくりとリラックスするために温泉に入りたくなりますよね。

そんな方にオススメな長野県にあり、温泉も楽しめるキャンプ場情報をご紹介します。

夏はキャンプでかいた汗をすっきりとさせ、冬は冷えた体をゆっくりと温めてくれる温泉。

日本ならではの温泉文化をキャンプと一緒に楽しめるのはとても魅力ですよね。

今回はそんな素敵な体験ができるキャンプ場をご紹介しますのでぜひお出かけの候補にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
  1. 長野県で温泉が近くにあるキャンプ場6選!
    1. 四徳温泉キャンプ場
      1. 四徳温泉キャンプ場の地図(GoogleMap)
      2. 四徳温泉キャンプ場の天気予報とオススメの服装
      3. 口コミ・評判
    2. 松原湖高原オートキャンプ場
      1. 松原湖高原オートキャンプ場の地図(GoogleMap)
      2. 松原湖高原オートキャンプ場の天気予報とオススメの服装
      3. 口コミ・評判
    3. 銀河もみじキャンプ場
      1. 銀河もみじキャンプ場の地図(GoogleMap)
      2. 銀河もみじキャンプ場の天気予報とオススメの服装
      3. 口コミ・評判
    4. 雨飾高原キャンプ場
      1. 雨飾高原キャンプ場の地図(GoogleMap)
      2. 雨飾高原キャンプ場の天気予報とオススメの服装
      3. 口コミ・評判
    5. 斑尾高原キャンピングパーク
      1. 斑尾高原キャンピングパークの地図(GoogleMap)
      2. 斑尾高原キャンピングパークの天気予報とオススメの服装
      3. 口コミ・評判
    6. いなかの風キャンプ場
      1. いなかの風キャンプ場の地図(GoogleMap)
      2. いなかの風キャンプ場の天気予報とオススメの服装
      3. 口コミ・評判
  2. キャンプ場に関するよくある質問
    1. キャンプ場へ初めて行く時の基本的な持ち物は何ですか?
    2. キャンプ場での火起こしや焚き火はどのようなルールが一般的ですか?
    3. キャンプ場でペットと一緒にキャンプすることはできますか?
    4. キャンプ場のトイレは清潔ですか?どのような種類のトイレがあるのでしょうか?
    5. キャンプ場の予約はどのようにして行うのですか?
    6. キャンプ場での電源使用は可能ですか?
    7. キャンプ場でのBBQや焚き火の燃料として、炭や薪は現地で購入できますか?
    8. キャンプ場内での野生動物との接触はあるのでしょうか?
    9. キャンプ場の料金はどのように決まっていますか?
    10. キャンプ場にはシャワーやお風呂の施設はありますか?
  3. まとめ
  4. その他の長野県にある人気のキャンプ場まとめ!

長野県で温泉が近くにあるキャンプ場6選!

では長野県で温泉も楽しめるオススメのキャンプ場をご紹介します。

長野県には温泉が併設されているキャンプ場から周辺に温泉があるキャンプ場まで様々なタイプがあります。

しっかりとキャンプも楽しめ、質の高い温泉にも入れるキャンプ場を選びましたのでぜひチェックしてくださいね。

四徳温泉キャンプ場

「生きる力をとりもどす時間」をコンセプトとするキャンプ場です。

キャンプ場に温泉があり、450年前から愛されてきた美肌の湯を堪能できます。

また、2020年からサウナも楽しめるようになっています。

営業期間:3月中旬~12月上旬
住所:長野県上伊那郡中川村四徳547
お問い合わせ:0265-88-3929
料金:コテージ 15,000円~
キャビン 6,200円~
オートサイト 4,700~8,500円
焚火サイト 4,700円
フリーサイト 3,600円~
ソロキャンプ 1,800円 ※平日限定プラン
駐車場:有 20台
公式ホームページ:http://shitoku.net/

四徳温泉キャンプ場の地図(GoogleMap)

口コミ・評判

こちらにお邪魔したのは
令和4年6月頭です。
夜はかなり冷え込み 上着がいる程でした。
林間サイトのオートサイト
木々の緑が目に飛び込んできました。
関西圏のキャンプとは比べ物にはなりませんでしたね🤣
トイレはまぁ至って普通
炊飯棟には自然に優しい洗剤がおかれ
お湯が出ました。
有り難かったです。
平日だった事もあり
とてと静かに過ごす事が出来満足でした。
少し残念だったのが、
予約の際に確認したと思うのですが、
管理棟内に有るお風呂が使えなかった事が残念

初めて行く人は主要道から分技してから遠いな狭いなと心細くなります。諦めかけた時着きます(笑)通過した待機場所を忘れずに慎重に進めば問題は少ないです。
それだけの苦労をしても訪れる価値はあります。
温泉はつるつるで気持ち良いです。
日帰り入浴もできます(要確認)
静かで、夜は星がたくさん見られます(月齢確認必要)
帰りは割と早く感じられます。
まあ、それくらいの距離と言うことです。
クラフトビールあります。
スモーキングエリアも快適です。
次回はシガーを持参します。

11/26,27で行ってきました!星が物凄く綺麗で静かで自然を満喫できる所で最高でした!そして風呂好きの私としてはキャンプ場に温泉があってスベスベになる泉質で大満足でした!
また来ます!

松原湖高原オートキャンプ場

貸別荘とコテージ以外は当日受付のみ可能なキャンプ場です。

通年利用でき高原や雪原の美しさをたっぷり味わえます。

キャンプ場から徒歩でアクセスできる場所に「八峰の湯」があり、露天風呂や厳選かけ流しのお風呂などでゆったりとした時間を過ごせます。

営業期間:コテージのみ通年 ※テント、バンガローは4月下旬~11月上旬 ※気候によって変動あり
住所:長野県南佐久郡小海町大字豊里5918-2
お問い合わせ:0267-93-2539
料金:オートキャンプ 2,000円~
バンガロー 6,000円
コテージ 20,000円~
貸別荘 15,000円~
駐車場:有
公式ホームページ:http://www.matsubarako-kogen.jp/

松原湖高原オートキャンプ場の地図(GoogleMap)

口コミ・評判

初めてのバイク🏍ソロキャンプで、遅い夏休みを取って初めて訪問しましたが、とても広々していて、また、綺麗に整備されていて、快適に利用されていただきました。
徒歩で🚶‍♀️10分ほどの日帰り温泉♨️施設「八峰(ヤッホー)の湯」の割引券も貰えて利用しましたが、こちらも素晴らしい温泉で、長湯してしまいました。
松原湖もらい近く最高のロケーションで、バイクソロキャンプなら1泊僅か1,000円で利用できます。
また、トイレも🚽とても清掃が行き届いていて、スタッフさんのおもてなしが、素敵です。
ファミリーキャンプにもいいのでは。
お勧めのオートキャンプ場です♪

近くに温泉もあってとても好きなキャンプ場です。虫は多いです。
バイクの方が凄く多い印象です。早朝などに出発する場合はトイレや受付辺りまで押して行ってエンジンを掛けて頂けるととても助かります。

近くの八峰の湯が、割引があって、安く利用できたのが良かったです。
管理棟のトイレはスゴくキレイで、パウダールームにはコンセントもあるので便利でした。
ペットOKなのも魅力です。
ただ、チェックインが、8:30からで、整理券を取っていても、整理券の順番に呼ばれるわけでもなく、整理券が無い人が整理券を取った人よりも先にチェックインできちゃったり、チェックイン前に先に場所取りをする車がいたりしたのが残念です。

銀河もみじキャンプ場

日本一の星空を見ることができる阿智村にあります。

車で約20分の場所に昼神温泉が、15分の場所に「平谷村ひまわりの湯」があります。

温泉でリラックスし、キャンプで美しい星空を見るという贅沢な体験ができます。

営業期間:4月中旬~11月末 ※冬季営業 12月初旬~3月下旬
住所:長野県下伊那郡阿智村浪合1711-1
お問い合わせ:0265-48-6058
料金:バンガロー 5,500円~
テント 2,500円~7,000円 ※エリアにより金額が異なる
常設テント 10,000円
常設グランピング 12,000円
※冬季営業 サブスク登録 20,000円/人、一般予約 テントサイト グループ5,000円/泊、ソロ2,000円/泊、バンガロー 7,000円/泊
駐車場:有
公式ホームページ:https://gingamomiji.org/wp/

銀河もみじキャンプ場の地図(GoogleMap)

口コミ・評判

5/17日ソロキャンプで利用させていただきました。
あいにく曇りで満天の星空とはいきませんでしたが、静かでとてもリラックスできました。
ソロキャンプサイト予約で利用料3000円。
トイレ・炊事場もとてもキレイで管理が行き届いています。
標高1200mなので街中とは気温が7~8°cほど違います。
夏は避暑に最高。
春・秋は夜寒くなるため防寒対策必要かと。
近くにスーパーなどはないため、事前に買い出しは必要。
今度は晴れの日に利用したいと思います。
管理棟の前にいたワンコのジンタ、めっちゃ可愛い!

行くときに入口に続く道を見逃してしまいがちですが、
場内はいろいろな樹や花が色とりどりで散歩するにも
癒されます。 小川の水もきれいで子供が遊ぶのに
ちょうどよさげです。

星は確かに綺麗に見えました。
サイトも予約したところは広かったです。
星以外の景色はまあまあ。
池の周りはカエルがずっと鳴いていますので、音に敏感な人は要注意
薪はクオリティの割に少し高めと感じました。
チェックインの手続きがもう少しスムーズだといいです。

雨飾高原キャンプ場

妙高戸隠連山国立公園内にあるキャンプ場です。

日本百名山の一つに数えられる「雨飾山」が目前に広がり、美しい星空を楽しみながら大自然の中でキャンプが楽しめます。

キャンプ場から車で約30分の場所に「サンテインおたり」という温泉宿があり、天然温泉と共に美味しい手打ちそばをいただくことができます。

営業期間:6月中旬~10月末頃
住所:長野県北安曇郡小谷村中土18926-1
お問い合わせ:0261-85-1045
料金:キャンプサイト利用料 2,500~4,500円(車1台分込み)
施設利用料(宿泊) 中学生以上1,000円、小学生500円、小学生未満 無料
駐車場:有 60台
公式ホームページ:https://www.amakazari.com/

雨飾高原キャンプ場の地図(GoogleMap)

口コミ・評判

2泊で念願の雨飾高原キャンプ場にきました!
スタッフさんたちはとても親切で親しみやすい方たちばかりでした。
2日目に川遊びとガーランド作りを楽しみました。
川までの道はスタッフさんたちで草刈をされたみたいで、冒険感覚で草のトンネルをいくとそこにはとても綺麗な川が出てきました。
水は冷たく子供たちと楽しく水遊びできました。
ガーランド作りでも親切にスタッフさんから教えてもらってオシャレなガーランドが出来ました
また、秋に行きたいです

雨飾山登山の前泊に利用。登山口至近。とっても綺麗なキャンプ場です。雨飾山の紅葉はグレートなので10月中旬に登ってください。オートキャンプ場は11時チェックアウトですが、テント張ったまま朝4時に登り始めて10時に戻れました。登山者用であればもっと時間に余裕があるかもしれないです。10月中旬のピーク時に利用しましたが、2022はオートキャンプ場は余裕がありました。

雨飾山登山で、15時以降チェックイン、翌日15時までのチェックアウトの登山者サイトを利用しました。
料金は3人での利用で4.000円ほど、やや狭いサイトとのことでしたが、広々でした。車を横付けできて、2人用の登山テントなら4張りいけそうです。
スタッフの方々は、感じ良く親切です。
2kmほど下ると、雨飾温泉露天風呂があります。寸志で入れます。テント設営後、入浴してさっぱりして、キャンプ場に戻り生ビールで乾杯しました。ジョッキもキンキンに冷えてます。
良いキャンプ場です。

斑尾高原キャンピングパーク

広大な敷地の中でキャンプや温泉のほか、トランポリンやジップラインアドベンチャーなどのアクティビティを楽しめるキャンプ場です。

雨の日でも屋内遊具施設「まだっちゃ」があり、体を動かすことができます。

管理棟の近くの「斑尾高原ホテル」「モンエール斑尾」「まだらおの湯」の3か所に温泉があり、疲れを癒すことができます。

営業期間:4月下旬~11月上旬
住所:長野県飯山市斑尾高原
お問い合わせ:0269-64-3355
料金:センターデッキサイト・サウスデッキサイト 4,200~5,800円
パワーデッキサイト 5,800~7,800円
サウスフリーサイト・チロルフリーサイト 3,200~4,800円
チロルパワーデッキサイト 6,800~8,800円
グルキャンフリーサイト 3,500~5,000円
ドッグサイト 7,800~10,500円
RVパークライト 2,000~3,000円
駐車場:有 500台
公式ホームページ:http://www.madarao.jp/camp

斑尾高原キャンピングパークの地図(GoogleMap)

斑尾高原キャンピングパークの天気予報とオススメの服装

飯山市の今日明日の天気 - tenki.jp
飯山市の今日明日の天気、気温、降水確率に加え、台風情報、警報注意報、観測ランキング、紫外線指数等を掲載。気象予報士が日々更新する「日直予報士」や季節を楽しむコラム「tenki.jpサプリ」などもチェックできます。

口コミ・評判

チロルフリーサイトに家族で連泊しましたが、過去最高のキャンプ場でした。
その理由
①ロケーション最高…緑の芝生が広々と広がっていて青い空と山のコントラストが最高です。(星空もすごい)
②設備が整いすぎている…元々はスキー場のレストラン⁉︎だったと思われる建物の中に、トイレや女性用の化粧室、洗濯機や乾燥機がある。さらにその建物の横にはお湯の出る炊事場や自動販売機があり、屋根の下にはちょっとした休憩スペースもある。しかもフリーWi-Fiと携帯充電用の電源まで…。
③スタッフさんの対応最高…私たち家族は4連泊したこともあるのかスタッフの皆さんととても仲良くさせていただきました!毎朝ゴミの回収に来てくれたり自宅で取れた野菜をくれたり…。さらには私たちの車のバッテリーがあがってしまうトラブルの際には、スタッフ総出で助けてくださり本当に気持ちよかったです!
④アクティビティ多すぎ…ファミリーで行くには4泊でも足りないくらいアクティビティが充実していました。特にジップラインは絶対に遊んでみてください。おかげで小学生の子供の夢がアウトドアインストラクターになりました笑
マイナスポイント
①なし
②なし
③なし
マイナスポイントってあるんだろうか…あるとしたらチロルフリーサイトは傾斜があるので要注意。
でもスキー場の中にあるんだから、傾斜はあるでしょ!って言うかグランピングじゃないんだから、不便なところも含めてキャンプだと思います。

二泊三日の利用です。
最寄りの高速を降りたら大きなスーパーやホームセンターがあるので不足のモノは補給できて何の不足もなく過ごせました。
都内からは少し遠かったですが、その分、自然を満喫できました。
フリーサイトを利用しましたが、下は石が多いのでその対策は必要です。
水場までの行き来は、少し距離があります。
清潔なトイレがあり家族で安心して利用できます。
また、歩いて行ける範囲にホテルが数件あり温泉利用できるので、お酒を飲んだ後でも安心です。
提携しているため大人500円程度、小学生半額で利用できます。
近隣にアクティビティも充実しており、ジップライン6コースを楽しみました。
すごくオススメです!

3年ぶりに行きましたが、相変わらず最高です!8月の平日だったので、広大なフリーサイトをほぼ貸切状態でした。ロープでターザンのように滑空するジップラインや、大型トランポリンも、しっかり楽しめました。
ここの良いところとしては、スタッフの皆さんがとても感じが良くて親切です。
管理棟裏の坂を下ったフリーサイトは、昔はジャズフェスのようなイベントをやっていたそうで、大きな野外ステージがあり、冬はゲレンデになるので緩やかな斜面となってます。トイレや水場も近く、洗濯機まであります。
近くに地元の温泉もあるし、近隣ホテルの風呂も利用できます。まだらおの湯は温度が熱いです。モンエール斑尾の風呂は少しぬるめでうちの好みでした。
晴れれば夜の星空がすごいです。スタッフのおじさんいわく、10月下旬から11月にかけては、空の透明度がさらに増して、天の川がとても美しく、『40年住んでいて、やはりここに住んでいて良かった』だそうです。
また、必ず来ます!

いなかの風キャンプ場

中央道松川I.Cや駒ヶ根I.Cから車で約20分と非常にアクセスの良いキャンプ場です。

野菜やお米を作る自然体験を味わえ、自然の美しさや恵み、厳しさも感じることができます。

周辺に「みはらしの湯」という温泉があり、日帰り温泉として利用できます。

営業期間:4月上旬~11月下旬
住所:長野県上伊那郡飯島町日曽利43-3
お問い合わせ:0265-86-6655
料金:オートサイト 4,000~9,000円
キャビン 11,500~15,500円
ペットサイト 8,000~11,000円
テントサイト 4,000~5,000円
フリーサイト 3,500~4,500円
※この他日帰り料金あり
駐車場:有
公式ホームページ:https://inakanokaze.com/

口コミ・評判

4月の平日に利用しました。
7組ほどいましたがサイトが広々なので気になる事はなかったです。
棚田をキャンプサイトにしてるので景色の妨げになることはありませんが下のサイトは街の夜景が見えなくなります。
設営地はまっ平らでペグも簡単に刺せます(足で笑)
空はどのサイトもとても広く見えます。
炊事場はお湯出ます。受付棟のトイレしか使ってませんがキレイでウォシュレット付きでした。
ゴミも分別して捨てれるのはありがたいです。
お風呂は入ってませんが露天がありました。(平日はやってない?)
斜面にあるキャンプ場なので移動は疲れますが景色はサイコー。癒されます

先日お邪魔させて頂きました『いなかの風キャンプ場』
キャンプ場もさる事ながら、管理人様の人の良さに感動でした。
キャンプ場と言えば
自然の地形を活用した?
一つ一つのサイトの広さにびっくり‼️
なただになっており、管理棟を基準に上の方のサイトを選べば 中央アルプスに街灯りの夜景を楽しめる自然味溢れるキャンプ場だと思いた。

サイトの広さ魅力的!市街地から近いのに自然を感じることが出来、上のサイトは夜景も見れますよ。名古屋コーチンを飼育していて、産みたて玉子1つ50円は、絶品♪
あいにくの天気ですが写真も載せます

キャンプ場に関するよくある質問

キャンプ場へ初めて行く時の基本的な持ち物は何ですか?

キャンプ場に初めて行く際には最低限、テント、寝袋、マット、ライト、火起こし用具、調理道具、食材、飲料水、そして必要に応じて防寒具や虫除けを持参することをおすすめします。

また、キャンプ場の設備やサービスによっては追加の持ち物が必要になる場合もありますので、事前に確認しておくことが大切です。

キャンプ場での火起こしや焚き火はどのようなルールが一般的ですか?

多くのキャンプ場では、専用の場所や時間でのみ火を使うことが許可されています。

また、火の取り扱いには十分な注意が必要です。

キャンプ場によっては、火を使う際には火消し用の水や消火器を用意するよう求められることもあります。

安全のために、キャンプ場のルールや指示をしっかりと守りましょう。

キャンプ場でペットと一緒にキャンプすることはできますか?

キャンプ場によっては、ペットとの同伴が許可されているところもありますが、禁止している場所も多くあります。

ペット同伴可能なキャンプ場を利用する際にも、ペットのマナーを守ることが大切です。

予約前にキャンプ場のペットに関するルールや料金、設備を確認しておくと良いでしょう。

キャンプ場のトイレは清潔ですか?どのような種類のトイレがあるのでしょうか?

キャンプ場のトイレの清潔さは場所や時期によって異なります。

一般的に、キャンプ場にはウォシュレット付きの水洗トイレから簡易トイレまでさまざまな種類のトイレが設置されています。

高い清潔度を期待する場合や、特定のトイレ設備を希望する際は、事前にキャンプ場の情報をチェックすることをおすすめします。

キャンプ場の予約はどのようにして行うのですか?

多くのキャンプ場では、公式ウェブサイトや電話を通じて予約を受け付けています。

また、最近では専用のキャンプ場予約サイトやアプリを利用して簡単に予約できる場所も増えてきました。

ピークシーズンや週末などは混雑が予想されるため、事前に予約を行うことをおすすめします。

キャンプ場での電源使用は可能ですか?

キャンプ場には、電源を提供しているエリアが設けられている場所もありますが、全エリアでの電源使用が可能なわけではありません。

電源サイトを利用する際は追加料金が発生することも多いので、利用したい場合は予約時に確認とオプション選択が必要です。

また、電源を使用する際の器具やコード、アダプターに関するルールもあるため、事前の情報収集をおすすめします。

キャンプ場でのBBQや焚き火の燃料として、炭や薪は現地で購入できますか?

多くのキャンプ場では、炭や薪の販売サービスが提供されていますが、品切れの際もあるため、事前に確認するか、必要な分は持参することを推奨します。

また、キャンプ場によっては、持ち込んだ燃料の使用が制限される場合もあるので、ルールや使用方法をよく理解してから楽しんでください。

キャンプ場内での野生動物との接触はあるのでしょうか?

キャンプ場は自然の中に位置していることが多いため、野生動物との接触の可能性は否定できません。

特に夜間や早朝は動物が活動的になることがあります。

食材やゴミを適切に管理し、キャンプ場のルールや注意喚起に従うことで、安全に楽しむことができます。

キャンプ場の料金はどのように決まっていますか?

キャンプ場の料金は、その設備、場所、サービス内容によって異なります。

基本的にはテントサイトやキャビンの利用料、人数に応じた利用料、電源やアメニティの利用料などが含まれます。

また、ピークシーズンや週末は料金が高くなることも。具体的な料金や割引サービスなどの情報は、公式ウェブサイトや予約サイトで確認できます。

キャンプ場にはシャワーやお風呂の施設はありますか?

多くのキャンプ場にはシャワールームが設置されていますが、お風呂のような大きな浴場を備えている場所は少ないです。

シャワーの利用は有料のことが多く、また温水の提供時間に制限がある場所も。

温泉地に近いキャンプ場では、近隣の温泉施設を利用するサービスや割引が提供されることもあります。

まとめ

長野県の温泉にもアクセスできるキャンプ場情報はいかがでしたか?

温泉に行ってからキャンプを楽しむのも良し、キャンプを堪能してから温泉に行くのも良し!

時間に縛られずに自分の思うままに楽しめるのもキャンプの魅力です。

ぜひ自然と温泉の魅力を堪能してくださいね。

その他の長野県にある人気のキャンプ場まとめ!

長野県にはまだまだ多くのキャンプ場があります。

大自然の中で楽しめるのは長野県のキャンプ場くらいなので、ぜひキャンプ場選びの参考にしていただき、キャンプを楽しんでくださいね!

それでは早速みていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました