長野県の自然を満喫しよう!川遊び可能なキャンプ場6選!

キャンプ場
スポンサーリンク

長野県には、川遊びが楽しめるキャンプ場がたくさんあります。

清流と緑に囲まれたキャンプ場では、日常を忘れさせてくれるような癒しの時間を過ごすことができます。

川のせせらぎを聞きながら過ごすキャンプは、特別な体験となるでしょう。

川遊びを楽しみたい方に最適な、長野県の川があるキャンプ場を今回ご紹介します。

子供から大人まで、自然の中で楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
  1. 長野県で川遊びができるキャンプ場6選!
    1. 四徳温泉キャンプ場
      1. 四徳温泉キャンプ場の地図(GoogleMap)
      2. 四徳温泉キャンプ場の天気予報とオススメの服装
      3. 口コミ・評判
    2. 阿寺渓谷キャンプ場
      1. 阿寺渓谷キャンプ場の地図(GoogleMap)
      2. 阿寺渓谷キャンプ場の天気予報とオススメの服装
      3. 口コミ・評判
    3. ふるさと村自然園 せいなの森キャンプ場
      1. ふるさと村自然園 せいなの森キャンプ場の地図(GoogleMap)
      2. ふるさと村自然園 せいなの森キャンプ場の天気予報とオススメの服装
      3. 口コミ・評判
    4. 戸隠キャンプ場
      1. 戸隠キャンプ場の地図(GoogleMap)
      2. 戸隠キャンプ場の天気予報とオススメの服装
      3. 口コミ・評判
    5. ライジングフィールド軽井沢
      1. ライジングフィールド軽井沢の地図(GoogleMap)
      2. ライジングフィールド軽井沢の天気予報とオススメの服装
      3. 口コミ・評判
    6. 和知野川キャンプ場
      1. 和知野川キャンプ場の地図(GoogleMap)
      2. 和知野川キャンプ場の天気予報とオススメの服装
      3. 口コミ・評判
  2. キャンプ場に関するよくある質問まとめ
    1. キャンプ場を予約する際のポイントは何ですか?
    2. キャンプ場でのマナーにはどのようなものがありますか?
    3. キャンプ場での食事準備におすすめの食材は何ですか?
    4. 初心者におすすめのキャンプ場はありますか?
    5. キャンプ場でペットを連れて行く際の注意点は何ですか?
    6. キャンプ場での火の取り扱いに関するルールは何ですか?
    7. キャンプ場で電源は利用できますか?
    8. キャンプ場選びで失敗しないためのアドバイスはありますか?
    9. キャンプ場での防虫対策はどのようにすれば良いですか?
    10. キャンプ場での水の確保はどのように行うべきですか?
  3. まとめ
  4. その他の長野県にある人気のキャンプ場まとめ!

長野県で川遊びができるキャンプ場6選!

では長野県で川遊びが楽しめるキャンプ場をご紹介します。

川遊びができるように工夫されているキャンプ場から自然の川がそのままあるキャンプ場まで様々なタイプが揃っています。

安全に気を付けながらキャンプと川遊びという非日常の体験を思いっきり楽しんでくださいね。

四徳温泉キャンプ場

温泉とキャンプを楽しめることで人気のキャンプ場です。

エリア内に川があり、幼児も楽しめるよう浅いスポットも用意されているのが魅力です。

その他、小学生高学年以上から楽しめる沢をさかのぼっていくアドベンチャー「シャワーウォーク」など水辺で楽しめるアクティビティが多数用意されています。

営業期間:3月中旬~12月上旬
住所:長野県上伊那郡中川村四徳547
お問い合わせ:0265-88-3929
料金:コテージ 15,000円~
キャビン 6,200円~
オートサイト 4,700~8,500円
焚火サイト 4,700円
フリーサイト 3,600円~
ソロキャンプ 1,800円 ※平日限定プラン
駐車場:有 20台
公式ホームページ:http://shitoku.net/

四徳温泉キャンプ場の地図(GoogleMap)

四徳温泉キャンプ場の天気予報とオススメの服装

中川村の今日明日の天気 - tenki.jp
中川村の今日明日の天気、気温、降水確率に加え、台風情報、警報注意報、観測ランキング、紫外線指数等を掲載。気象予報士が日々更新する「日直予報士」や季節を楽しむコラム「tenki.jpサプリ」などもチェックできます。

口コミ・評判

四月頭に安心オートサイトを利用しました。
前日は少し雪が降ったと言われました。
まだまだ寒くて冬支度必須です!
サイトは砂利、芝生で、水はけが良い感じで、サイトは広くて利用しやすかったです。
金曜日、土曜日二泊で連泊割引あり。
電源サイト。大人2名 9650円
時間より早く到着しましたが、無料ですぐサイト利用させて頂けました
ゴミ回収なし、持ち帰り
トイレは水洗あり。キレイです
温泉一人700円【シャンプー、リンス、石鹸あり。】
広くないですがお湯めちゃくちゃ良かったです!
炊事場キレイでした。お湯でます。
自然洗剤のみ利用可。
薪はコンテナ一杯+拾い放題二泊
1500円
拾い放題のは全然燃えなかったー
(≧▽≦)
チェックイン13時
チェックアウト12時
キャンプまで最後道が細く石がゴロゴロ落ちていてビビりましたが、
受付の方は親切で.自然ゆたかで温泉も良くまた利用したいキャンプです!

初めて行く人は主要道から分技してから遠いな狭いなと心細くなります。諦めかけた時着きます(笑)通過した待機場所を忘れずに慎重に進めば問題は少ないです。
それだけの苦労をしても訪れる価値はあります。
温泉はつるつるで気持ち良いです。
日帰り入浴もできます(要確認)
静かで、夜は星がたくさん見られます(月齢確認必要)
帰りは割と早く感じられます。
まあ、それくらいの距離と言うことです。
クラフトビールあります。
スモーキングエリアも快適です。
次回はシガーを持参します。

11/26,27で行ってきました!星が物凄く綺麗で静かで自然を満喫できる所で最高でした!そして風呂好きの私としてはキャンプ場に温泉があってスベスベになる泉質で大満足でした!
また来ます!

阿寺渓谷キャンプ場

阿寺国有林内に位置するキャンプ場です。

「阿寺ブルー」と呼ばれる美しいエメラルドグリーンの水で知られている阿寺川が流れています。

キャンプ場エリアの川は比較的浅く、水流も穏やかになっており川遊びには最適です。

また、抜群の透明度でも知られているため、見ているだけでも心が癒されること間違いありません。

営業期間:4月下旬~11月下旬
住所:長野県木曽郡大桑村野尻阿寺国有林内
お問い合わせ:070-4228-0881(阿寺渓谷エコくらぶ)※水曜9:00~17:00のみ対応可能
料金:川側サイト 4,000円~
山側サイト 4,000円~
少人数サイト 3,000円~
駐車場:有
公式ホームページ:http://www.vill.ookuwa.nagano.jp/kankou/plays/nature/nature_sports/nature_sunagoya.html

阿寺渓谷キャンプ場の地図(GoogleMap)

阿寺渓谷キャンプ場の天気予報とオススメの服装

大桑村の今日明日の天気 - tenki.jp
大桑村の今日明日の天気、気温、降水確率に加え、台風情報、警報注意報、観測ランキング、紫外線指数等を掲載。気象予報士が日々更新する「日直予報士」や季節を楽しむコラム「tenki.jpサプリ」などもチェックできます。

口コミ・評判

4月下旬 平日に利用。
川の流れの音で マイナスイオンを感じられる、とてもいいところ。
・川人気サイト 特に37,38,39は川を間近で見れて、川にアクセスできる。ただ流水音は大きめ。
・川サイト 川の流れを見なくても良ければ、流水音がほどほどに聞こえる、いいところ。
・山サイト 流水音は小さく、静かに過ごせるのがいい。
いいところ
・感じのよいスタッフ、接客。
・可燃物、缶、カセットガス缶、瓶等ゴミ回収してくれる。
・U字溝があるので、焚き火台を用意しなくても焚き火可能。
・洗い場の数が多めで、たわし、スポンジ、洗剤も設置されている。
・ボットントイレではあるが、キレイにしてある。
あまりよくないところ
・区画が全体的に小さい。39番で3m×3mタープ使用したが、張り綱含めるとギリギリ。多人数や大型テント・タープは厳しい区画が多いと感じる。
・渓谷観光者や美顔水給水者がキャンプ場敷地内に入り込んでくる。
・夜は真っ暗。懐中電灯等必須。
・夜間熊出没への恐怖。週末や多客時はいいとしても、シーズン序盤・終盤、平日にお客さんが少ない時は怖い。

あまりにも澄んだ川が特徴的なキャンプ場。キャンプで利用。
風通しがよく、5月くらいだとまだ夜中は冷える寒さとなる。
山中ということもあり虫は多く、苦手な人には厳しいが夜冷える時はほとんど出てこなくなる。
腐葉土のような土質と石の多い環境であるので、テントなどの設営にはやや苦労する可能性がある。
電波がなく、麓まで降りないと携帯は使えない。明かりも全くないため、足場の悪さも考えるとランタン必須。
2台は停められないようで、1台は場外駐車場に停めるように麓の受付で言われる。橋を渡る手前に駐車場があるため、受付で許可証をもらっておけば無料でおいておける、中腹にも駐車場はあるが、釣り客用のもよう。
キャンプ場と近くの温泉を結ぶマイクロバスが出ている。
キャンプ目的で無くとも電動スクーターがあるため行き来は比較的楽。川が合流するまでずっと澄んでおり、河原で遊ぶだけでも満足できそう。

水がきれいな阿寺川沿いで、自然な立地を生かした明るい林間に泊まれる素敵なキャンプ場。今回は川沿い38番のサイトでやや狭いと聞いていたけれど、mont-bellのムーンライトⅢ型が小さめのタープと合わせてなんとか張れる大きさ。川を眺めながら食事ができて、すぐに川に降りられるのは楽しかった。携帯は圏外ながら、管理棟には衛星電話があるので安心。自転車を持ち込んだので淵巡りもできました。

ふるさと村自然園 せいなの森キャンプ場

キャンプ場内に人口の川が流れています。

人工の川で浅く作られているため、小さなお子様連れでも安心して川遊びを楽しむことができます。

また、こちらは川の上のデッキに作られたテントサウナがあり、対象プランに申し込めば川のせせらぎを楽しみながらサウナを満喫することができます。

営業期間:4月初旬~11月下旬 ※一部サイトで冬季営業あり
住所:長野県下伊那郡阿智村清内路2991
お問い合わせ:0265-46-2525
料金:コテージ 15,000~28,000円
バンガロー 4,000~10,000円
テント 3,500~55,000円
ソロキャンプ 2,000円~
駐車場:有
公式ホームページ:https://www.seinanomori.com/

ふるさと村自然園 せいなの森キャンプ場の地図(GoogleMap)

口コミ・評判

ググって車泊のために利用させて頂きました。
到着時間が遅く、暗かったのであまり見えませんでしたがトイレはとても清潔で助かりました。
朝になり、オートキャンプサイトを見学してみると、とても大きく清潔な炊事場、トイレ、故障していましたが温水シャワーやコインランドリーもある様でした。
次はオートキャンプで来てみたいです。
ありがとうございました。

ソロだとAサイト2000円!
Aサイトには10ちょっと区画があり、各サイトはちょっと近いです。9がおすすめ。
私は5月の平日でもう1人利用者がいましたが、完ソロだと夜は怖いです…多分トイレまで行けない…
3、4組ぐらいがほどよい距離感で安心できるかと思いますが運ですね😭
受付も分かりやすく、キャンプ場までの道も問題なかったので、リピート確定です!
夕方ぐらいまで虫(ハエ、蚊)が多いです。スズメバチもいました。夕方になると出てこなくなりました。対策はしっかりと。
トイレはウォシュレット、便座も温かくて最高でした👍️

初めてのキャンプ(グルキャン)で利用。
ベテランキャンパーのお陰で有意義にキャンプの醍醐味である非日常な雰囲気を味わえた。
平日利用のためほかに1組だけでゆっくりと過ごすことが出来た。

戸隠キャンプ場

牧場や川がありファミリー層から人気を集めるキャンプ場です。

川は浅く安心して川遊びができるつくりになっています。

その他、水遊びが楽しめる親水公園もあり、夏場は特に人気を集めています。

水遊びを堪能した後は、24時間利用可能なコインシャワーやコインランドリーがあるので濡れた洋服をすぐに乾かすことができます。

営業期間:4月下旬~11月上旬
住所:長野県長野市戸隠3694
お問い合わせ:026-254-2106
料金:フリーサイト 1,000~6,000円
区画サイト 6,000~10,000円
電気水道付サイト 10,000~14,000円
プレミアムテントサイト 38,000円~
バンガロー 5,500~6,000円
ログキャビン 10,000~15,000円
コテージ 21,000~31,000円
駐車場:有 ※有料と無料があり
公式ホームページ:https://www.togakusi.com/camp/

戸隠キャンプ場の地図(GoogleMap)

口コミ・評判

車が入れるから、持参のバーベキューの荷物の移動が便利。
近くに流れの緩やかな川が流れているので、子どもたちと水遊びができました。
水は透明度が高くてきれいですが、山だからか冷たかったです。

広いキャンプ場。
牧場や子供の遊び場もある。
トイレは洋式で清潔。洗面台には手洗いソープがある。
キャンプ場内の蕎麦屋が2件あり美味い。
牧場近くにはアブを捕まえる不思議な器具が点在している。

平日はシーズンを選べば意外と利用者が少ないキャンプ場。
周りに他の利用者がいないときの貸し切り感が素敵で、野生動物の鳴き声もよく聞こえてなんとなく癒やされます。
場内のそば屋も素敵ですが、近隣の酒屋や肉屋、農産物直売所で食材を仕入れて楽しむのもいいですね。

ライジングフィールド軽井沢

自然の中で過ごすことで子供たちの生きる力を高めることができるキャンプ場です。

夏限定でフィールド内に流れる川で思いっきり遊ぶことができます。

また沢登りイベントやニジマスのつかみ取りなど水辺でできるイベントも行われており、よりアウトドアの楽しさを体感することができます。

営業期間:通年
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2129
お問い合わせ:0267-41-6889
料金:スカイフィールド 8,000~10,000円
ブッシュクラフトフィールド 3,000~5,000円
センターフィールド 8,000~10,000円
スィートフィールド 8,000~10,000円
タタンカプレミアム 16,000~20,000円
タタンカ 10,000~12,000円
野営フィールド 5,000円
デイキャンプ 4,000~5,000円
駐車場:有
公式ホームページ:https://www.rising-field.com/rfk-main

ライジングフィールド軽井沢の地図(GoogleMap)

口コミ・評判

とてもキレイなキャンプ場でした。
テントサイトはもちろん、炊事場もトイレも。
センターハウスには必要なものがそろっていたし。
サイトの広さは車と、テント、ターフを広げても余裕があるくらいでした。
施設内にフィールドアスレチックの施設もあり、この場所でずっとすごしてました笑
閑散期なのかな?チェックアウトが15時ってのも最高に良かったです。

軽井沢を代表する高規格キャンプ場とあって、最高です。
設備は綺麗ですが、今まで行ったキャンプ場で初めて経験したのが、冷蔵庫があった事です。
2泊3日で泊まると、保冷剤をどうするか考えないといけませんが、共有の冷蔵庫のお陰でだいぶ助かりました。
そして、有料ですが、子供だけ参加するイベントがあったり、夫婦でのんびりできました。
水捌けも良く、ファミリーや初心者キャンパーにはオススメです。
アウルアドベンチャーも、値段を見るとやるのを控えるつもりでしたが、やって正解‼️
どこか近くで、子供を連れて遊べるところを探すより、はるかにコスパがいいし、大人も絶対楽しめます。

会社の研修場として2泊3日利用しました。時期は12月上旬で、朝晩は当然寒かっです。昼間は標高の兼ね合いから、一定しない場合があるそうです。
会社研修だったので、地元のレストランの方が出張し、作ってくれました。(大変うまかったです。)
キャンプ場にはガイド・インストラクターさんがおり、場内の案内など親切な対応です。
施設内には、ロッチ風の建屋内に、調理器具や、薪・アルコール類ジュースは自販機×2.3?箇所、トイレ3箇所、洗濯・乾燥機があり、シャワーは男女5つほどでした。バーベキュー場が2棟です。
アスレチックスは地上から2・4・6・8
m.のコースや、山の歩道が何箇所か?あるみたいです。当然ですが周囲は山ですので、静かな環境で落ちついて研修に取り組めました。

和知野川キャンプ場

長野県が実施した水質調査において常に上位に位置している和知野川の清流が流れるキャンプ場です。

澄んだ川の流れと緑豊かな大自然の中でたっぷりと川遊びを楽しむことができます。

また、春には桜並木の風景を楽しめ、夜は最高の星空を見ることができます。

大自然を満喫したい方にオススメのキャンプ場です。

営業期間:4月下旬~3月末頃まで ※年末年始は定休
住所: 長野県下伊那郡天龍村長島750-10
お問い合わせ:0260-32-1023(天龍村役場 地域振興課 商工観光係)
料金:ログハウス 5,000円~
フリーサイト 1,000円
駐車場:有
公式ホームページ:http://www.vill-tenryu.jp/tourism/camp_leisure/wachinogawacampsite/

和知野川キャンプ場の地図(GoogleMap)

口コミ・評判

自然豊かな公共のキャンプ場です。緑と透き通った川があります。
公営ながらサイトは整備されており、トイレは非常に綺麗です。
スタッフの方も親切です。
予約不可のフリーサイトのみで、一張り1000円です。
休日であれば10時ごろまでに行くと眺めの良い川側サイトが確保できそうです。

とても気持ちのいいキャンプ場です。
リバーサイドという立地の良さも有りますが、なにしろ綺麗で、水溜まりもできないように、しっかり管理されています。
数年前から管理人さんが常駐されて予約制となった事で、繁忙期の鮨詰め状態も改善されました。
売店も営業していて、常に生ビールが飲めるのは、僕に至福のひと時を与えてくれます。
管理人さんが親切なので、初心者キャンパー・女性のソロキャンも安心して利用できるキャンプ場です。

トイレはちょっと坂を登らなくてはならないのでマイナスだけど、とてもきれいです。
洗い場も4つシンクがあったので待つことなく洗えました。
一個びっくりしたのはダムを放流する際のサイレンがとにかくうるさい。
朝6時に鳴ったときは皆そのサイレンで起こされていました(笑)
カフェもあって売店もあってスタッフさんも親切で見回りも良くしてくださっていて、安心してキャンプできるとてもリーズナブルなキャンプ場です。

キャンプ場に関するよくある質問まとめ

キャンプ場を予約する際のポイントは何ですか?

キャンプ場を予約する際のポイントには、目的に合ったキャンプ場の選択(ファミリー向け、ペット同伴可、アクティビティの有無など)、予約可能期間の確認、キャンセルポリシーの確認、施設の設備やレンタル品の有無の確認があります。

また、繁忙期や週末は予約が取りにくくなるため、早めの予約が推奨されます。

キャンプ場でのマナーにはどのようなものがありますか?

キャンプ場でのマナーには、大声で騒がない、ゴミは持ち帰る、他のキャンパーのプライバシーを尊重する、指定された場所での火の使用、夜間の静かな時間帯(ナイトタイム)の遵守などがあります。

自然を守り、他の利用者と共有する場所であることを意識することが大切です。

キャンプ場での食事準備におすすめの食材は何ですか?

キャンプ場での食事準備におすすめの食材には、簡単に調理できるものや、あらかじめ家で下ごしらえをしておくことができるものが良いでしょう。

例えば、野菜や肉のカット済み品、ソーセージ、焼き魚用のアルミホイル包み、インスタントのスープやカレーなどが挙げられます。

また、BBQなど直火で調理できる食材も人気です。

初心者におすすめのキャンプ場はありますか?

初心者におすすめのキャンプ場としては、設備が整っているファミリーキャンプ場や、初心者向けのプログラムを提供しているキャンプ場が適しています。

また、レンタル品が充実している場所や、スタッフのサポートが受けられるキャンプ場も安心して利用できます。

オートキャンプ場は車で荷物を運べるため、荷物の多い初心者にも便利です。

キャンプ場でペットを連れて行く際の注意点は何ですか?

キャンプ場でペットを連れて行く際の注意点には、ペット同伴可のキャンプ場を選ぶ、ペットの健康証明書を持参する、リードを常につける、他のキャンパーやペットへの配慮、ペットの排泄物の処理、ペット用の食事や水、防寒・防暑対策をするなどがあります。

また、ペットが他のキャンパーや動物に迷惑をかけないようにすることも大切です。

キャンプ場での火の取り扱いに関するルールは何ですか?

キャンプ場での火の取り扱いには、安全を最優先にしたルールがあります。

具体的には、火を使う際は指定された場所や設備(ファイヤーピット、グリル、ストーブなど)のみを利用する、火の周りには可燃物を置かない、常に火の監視を怠らない、就寝時やキャンプ場を離れる際は必ず火を消す、強風時は火を避けるなどがあります。

キャンプ場によっては独自のルールが設けられている場合もあるため、事前に確認が必要です。

キャンプ場で電源は利用できますか?

キャンプ場によっては電源を利用できる場所もありますが、全てのキャンプ場に電源があるわけではありません。

電源が必要な場合は、事前にキャンプ場の設備を確認するか、ポータブル電源を持参することをおすすめします。

オートキャンプ場やリゾートキャンプ場などでは電源利用可能なサイトが設けられていることが多いです。

キャンプ場選びで失敗しないためのアドバイスはありますか?

キャンプ場選びで失敗しないためには、事前にキャンプ場のレビューや評価をチェックする、設備や利用可能なアクティビティ、ペットの同伴可否など、自分のニーズに合ったキャンプ場を選ぶ、混雑期を避けるために予約を早めにする、キャンプ場のルールやマナーを事前に確認するなどがアドバイスされます。

キャンプ場での防虫対策はどのようにすれば良いですか?

キャンプ場での防虫対策には、虫除けスプレーやクリームを肌に塗る、蚊取り線香や防虫ランタンを使用する、長袖長ズボンを着用して肌の露出を減らす、テントには虫が入らないようにネットをしっかりと閉じる、食べ物やゴミをしっかりと管理して虫を引き寄せないようにするなどがあります。

キャンプ場での水の確保はどのように行うべきですか?

キャンプ場での水の確保には、キャンプ場内に水道設備があるか事前に確認し、利用可能であれば飲料水や調理用水として使います。

設備がない場合は、必要な水を自宅から持参するか、近くのスーパーやコンビニで購入する必要があります。

まとめ

長野県の川遊びができるキャンプ場をご紹介しました。

川のせせらぎを聞きながら大自然の中で楽しむキャンプは最高ですよね。

特に小さなお子様にとっては忘れられない思い出になること間違いありません。

とっても素敵な川遊びができるキャンプ場ですが、通常のキャンプよりやや注意して楽しむようにしてください。

多くのキャンプ場で安全対策がされていますが、急な河川の増水や深いスポットなどもありうるので大人も子供も気を付けて遊んでくださいね。

その他の長野県にある人気のキャンプ場まとめ!

長野県にはまだまだ多くのキャンプ場があります。

大自然の中で楽しめるのは長野県のキャンプ場くらいなので、ぜひキャンプ場選びの参考にしていただき、キャンプを楽しんでくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました