長野県でおすすめの穴場観光スポット6選を詳しく紹介!

観光スポット
スポンサーリンク

長野県は素敵な観光地がある人気スポットです。

そんな長野県ですが、実は穴場の観光地もたくさんあることをご存じですか?

長野の定番スポットはもう周ってしまったという方、混んでいる場所にはいきたくないという方、あえて穴場を巡るのが大好きという方までぜひチェックしていただきたい長野県の穴場スポットをご紹介します。

ぜひ長野県の穴場スポットもチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

長野県でおすすめの穴場観光スポット6選!

引用:https://www.nagano-cvb.or.jp/modules/event/page/40

それでは長野県でぜひ足を運んでいただきたいおすすめの穴場観光スポットをご紹介します。

穴場と言ってもどこも見所たっぷり!

長野の奥深い魅力をぜひ堪能してくださいね。

安曇野ちひろ美術館

※画像はイメージです。

世界で初めての絵本美術館です。絵本画家のいわさきちひろさんの作品や世界の絵本画家の作品を集め、展示されています。

小さなお子様が初めて訪れる「ファーストミュージアム」になれるような工夫がたくさんされており、お子様連れでも安心して来館することができます。

また、ミュージアムショップや北アルプスの絶景を見ながらくつろげる絵本カフェ、さらに広々とした安曇野ちひろ公園が隣接されており、温かな気持ちで1日を過ごしたい方にオススメのスポットです。

住所:長野県北安曇郡松川村西原3358-24
お問い合わせ:0261-62-0772
料金:入館料 大人900円、高校生以下無料
駐車場:有り
公式ホームページ:https://chihiro.jp/azumino/
天気予報:https://tenki.jp/forecast/3/23/4810/20482/

稲倉の棚田

昔ながらの農村の原風景を楽しめるのが稲倉の棚田です。

「日本の棚田百選」にも選ばれており、美しい風景を楽しむことができます。

また、季節によっては棚田でキャンプを楽しめたり、「ほたる火まつり」やイルミネーションが開催されています。

その他、「棚田米オーナー制度」や「酒米オーナー制度」が実施されており、農作業を体験しながら棚田米や原酒をいただける制度も行っています。

こちらは様々なボランティアさんによって維持されているのでルールを守って美しい風景を堪能してください。

住所:長野県上田市殿城2889-1
お問い合わせ:0268-75-4808(稲倉の棚田保全委員会)
料金:保全活動協力金として大学生以上100円程度 ※稲倉の棚田鑑賞の場合
駐車場:有り
公式ホームページ:https://inaguranotanada.jimdofree.com/
天気予報:https://tenki.jp/forecast/3/23/4820/20203/

ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー

※画像はイメージです。

広大なブドウ畑を見ながら、そのブドウ畑で作られたワインを楽しむことができるワイナリーです。

標高850mの場所に位置し、日本の中でも有数の小雨地帯であり、ブドウ栽培に好条件がそろっています。

この地で作られたワインは日本のワインコンクール最高金賞を受賞するなど輝かしい栄光を誇り、「日本を代表するプレミアムワイン」と称されています。

ワイナリーではショップやカフェ・レストランもあり、北アルプスの景色を楽しみながらゆっくりと過ごすことができますい。

住所:長野県東御市和6027
お問い合わせ:0268-63-7373
料金:無料 ※定期開催時以外の団体ワイナリーツアーは1人500円
駐車場:有り
公式ホームページ:https://www.villadest.com/
天気予報:https://tenki.jp/forecast/3/23/4820/20219/

下栗の里

「日本のチロル」や「天空の隠れ里」と称される標高800mから1,100mに位置する集落です。

「にほんの里100選」にも選ばれています。

絶景を見ることができる場所として知られていますが、見学する場所には限りがあるのでより美しい下栗の里の姿を見たい方はガイドツアーに参加するのもオススメです。

四季折々の美しい原風景を楽しむことができます。

また、一日において寒暖差が激しく、ソバや緑茶、こんにゃくなど様々な農産物ができ、美味しい食事を味わうことができます。

住所:長野県飯田市上村下栗
お問い合わせ:0260-34-1071(遠山郷観光協会)
料金:無料
駐車場:有り ※約50台
公式ホームページ:http://www.shimoguri.com/index.html
天気予報:https://tenki.jp/forecast/3/23/4830/20205/

長野オリンピックミュージアム

※画像はイメージです。

1998年に開催された長野冬季オリンピックでスピードスケートの会場として使われた「エムウェーブ」にあるミュージアムです。

ボブスレーやスピードスケートなどの競技で使われた用具やウェア、トーチ、メダルなど長野冬季オリンピックにちなんだ記念品が展示されています。

入場料無料で入ることができ、オリンピックの興奮を味わえる穴場スポットです。

なお、エムウェーブ内にはスケート場もあり、一般客もスケートを楽しむことができます。

住所:長野県長野市大字北長池195
お問い合わせ:026-222-3300
料金:無料
駐車場:有り
公式ホームページ:https://www.nagano-mwave.co.jp/m_wave/about/olympic_corner.php
天気予報:https://tenki.jp/forecast/3/23/4810/20201/

奈良井宿

歴史の面影を残し、国の重要伝統的建造物群保存地区に選ばれている中山道の宿場町です。

NHKの連続テレビ小説「おひさま」の舞台としても選ばれ、日本の古くからある美しさを感じることができると国内外の方から人気を集めています。

また、レトロな雑貨屋や古民家カフェなどがあり、ノスタルジックな雰囲気を楽しむことができます。

長野県には妻籠宿など他にも人気の宿場町があるため、こちらはやや穴場になっています。

住所:長野県塩尻市奈良井
お問い合わせ:0264-34-3160(奈良井宿観光案内所)
料金:店舗や施設により異なる
駐車場:有り
公式ホームページ:https://www.naraijuku.com/
天気予報:https://tenki.jp/forecast/3/23/4820/20215/

まとめ

長野県の穴場観光スポットはいかがでしたか?

穴場でもこれだけ魅力がある場所が揃っている長野県はすごいですよね。

よりディープな長野県を楽しめる場所ばかりですので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました